急な出費があっても大丈夫!東京でおすすめの日払いOKなバイトは?

明日からでも働ける!日払いバイトを始めよう

今月お金がピンチ!お金がないけど遊びや旅行に誘われた!今月は彼女(彼)の誕生日だったのに思ったより稼げてなかった!という経験は誰にでもあることでしょう。

そんなピンチを救ってくれるバイトが、日払いバイトです!

私は高校生から今まで、常になんらかのバイトをしていました。それでも、学費の支払いや友達との交際費などがかさんでしまい、給料日まで待てないということも少なくありませんでした。そんなときにお世話になったのは、やはり日払いのバイトでした。

そこで今回は、東京でおすすめの手っ取り早くお金がもらえる日払いバイトについて詳しくご紹介していきますね。

高収入がうれしい単発・短期のバイト

ライブや旅行、借金返済などのために、いますぐまとまったお金が欲しいということはありますよね。それなら、短期・単発のバイトが高時給でおすすめです。

高収入の日払いバイトというと、きつい・汚い・危険といった肉体労働や水商売を連想するかもしれません。しかし心配はご無用です!学生や主婦でも安心して気軽に働ける日払いバイトは、ほかにもたくさんあるのですよ。

イベントスタッフや繁忙期だけのバイトや、1か月~3か月だけ働けばいいという仕事は、安定収入にはつながりませんが、時給がだいたい1,200円~1,800円と時給が高く設定されていることがほとんどです。

高校生や大学生から中高年まで、幅広い年齢層の方が働ける仕事もたくさんあるので、長期休みだけ働きたいという学生さんや、空き時間を利用してダブルワークを始めたいという方にもおすすめです。

短期・単発バイトは基本的に、派遣会社に登録した上で仕事を紹介してもらうという形になります。派遣会社の仕事は、好きな時に好きなだけ働けるという選べるワークスタイルや、日払い、週払いでも給料をもらえることが魅力です。

いますぐに働きたいというわけでなくても、とりあえず派遣に登録しておけば急な出費にも備えられるので安心ですよ。

ここで具体的にはどんなバイトがあるのか、詳しく見ていきましょう。

高校生を含めて学生に人気なのは、イベントやライブ会場の運営スタッフです。会場の設営や撤去、グッズ販売などを行う仕事で、勤務時間も自由に選ぶことができます。

重たい機材やグッズを運んだりするので体力は必要ですが、日給相場は1万円~1万2,000円という高い給料を日払いで受け取れるのはうれしいことですよね。

運営スタッフ経験者の感想は…?

「真夏の炎天下や、真冬の寒さに耐えながら、長時間の労働を行うこともありけっこう大変だった。」

「熱狂的なファンが柵を押さないように、おさえる仕事がキツかった。」

など低評価なコメントもあります。一方、

「普段では味わえない非日常を体験できます。芸能人を目の前で見ることもありました。」

「単発で何度も働けるので、空いた休日を有意義に使えて都合がいい。」

など、高評価なコメントも多数寄せられています。ですから、人によって向き不向きはあるようです。

男性や中高年の方に注目されている短期・単発のバイトは、建築現場や工場などの仕事です。日給の相場は日給9,500円~1万3,000円。

チームワークにはなりますが、1人でコツコツと作業することができるので、接客が苦手な人にも向いています。

口コミを見てみると、「単純作業でたいくつですが、煩わしい人付き合いが少なくてすむので、精神的にはラクです。」

「体力的にはキツイけど、手当もいろいろと付いて稼げるのでやりがいがあった。」

など、こちらのバイトもハードワークであることは否めませんが、メリットは大きいようです。

私が経験した日払いの短期バイトは、東京駅にある大丸の地下にあるパン屋さんです。主に、サラダをカップに詰める作業を任されていました。

給料はたいしてよくありませんでしたが、料理が好きだったので楽しく作業でき、あっという間に1日が終わっていました。料理や食べることが好きなら、デパ地下の短期バイトもおすすめです。

安定収入を見込めるデータ入力

データ入力のバイトというと、月払いの契約社員というイメージが大きいかもしれません。実はこの仕事にも、日払いOKの案件がたくさんあるのですよ。

日払いOKの案件を探すなら、やはり派遣会社に登録することが近道。ウェブ予約の上登録説明会に参加、登録することで、いろいろなデータ入力バイトを紹介してもらえます。時給は1,500円~1,800円で、週3日以上、1日7時間以上という場合が多いようです。

こちらのバイトは残念ながら、学生が不可という場合が多いのですが、主婦や主夫、フリーターなど多くの人々が活躍しています。

オフィスワーク未経験の方や、仕事のブランクが空いてしまった方でも大丈夫。PCのスキルは、入力さえできればOK。事前の説明やサポート体制も充実しているので、入力事務が好きならぜひおすすめです。

経験者の感想は、

「与えられた文章を入力するだけの仕事ですが、黙々と作業することが好きなので楽しく働けました。」

「正確性を保ちつつ、入力のスピードを上げることができてうれしかった。」

など、データ入力のバイトをやってよかった、と感じる人が多いようです。

ガッツリ稼ぎたいなら夜勤がおすすめ

18才以上の方でしたら、夜勤の仕事も高い時給で効率よく働くことができますよ。たとえばイベントの警備や交通誘導のバイトでは、夜勤になると日給1万500円~1万4,000円も稼ぐことができます。

仕事の内容は、イベント会場での案内や歩行者、車両の誘導、店舗の駐車場やビル、建設現場、道路工事現場などでの交通誘導など、未経験でも女性でもすぐに始めることのできるものばかり。

イベント警備や交通整理のバイトは基本的に基本教育と業務別研修で合計30時間ほどの研修がありますが、4~5万円もの研修手当が支給される上に5~6万円という高額な入社祝い金まで出る会社もたくさんあります。

それでいてシフトは、週3日以上、1日8時間以上の枠内で自由に選べることができるのですよ。

経験者の感想を見てみると、

「勤務時間が選べるといっても、結局17時からだったり22時からだったりして、体を慣らすのが難しかった。」

「早朝4時に終わってしまい、始発電車が出るまで時間をつぶさなければならないこともあった。」

など、日給が高いだけに大変な面も多いようです。

しかし、「1人で行う仕事だったので、人付き合いが苦手な自分にはとても気楽でした。」

「商業施設やイベントなど単発の業務は、特にやりがいがあった。」

という肯定的な意見もたくさんありますよ。

イベント警備や交通整理のバイトが自分には務まらないと思うなら、ネットカフェもおすすめです。

ネットカフェでの仕事は、受付や簡単調理、コミック整理、掃除など、未経験からすぐにできる内容になります。

夜勤の時給相場は、深夜手当を含めて1,250円~1,750円。シフトは自由申告制で、短期でも長期でも働くことができますよ。男女を問わず、20代~40代まで幅広い人が活躍中です。

私は飲食店の夜勤を数回経験したことがありますが、不覚にも休憩時間にうっかり寝落ちしてしまったことがあります。たまたまお客さんがほとんど来ない時間帯で、同僚もやさしかったからよかったものの、本当に申し訳ないやら恥ずかしいやらで、冷や汗をかきました。

ですから、眠さに耐える自信がある方のみ、夜勤のバイトをおすすめします。

さっそく派遣会社のサイトをのぞいてみては?

今回は日払いOKで、自由にシフトを組めるバイトをご紹介してきました。日払いバイトなら、嫌になったらすぐに辞めることができますし、お金が必要なときだけ働けるので好都合です。

もし気になる仕事があったら、ぜひ一度派遣会社のサイトをのぞいてみてください。まずは登録だけでもしてみると、バイト選びの幅がきっと広がりますよ。

-----------筆者プロフィール-----------------------------------------------------------------------------------

ハンドルネーム:wasante

高校時代はコンビニやファミレスでバイトしていました。

学生時代は料理や食べることが大好きだったので、タイ料理やペルー料理、割烹料理など、いろいろな飲食店で働いていました。

飲食店のバイトは体力的に疲れるので、結婚してからは専門学校のコールセンターや塾講師、事務補佐など、座ってできるバイトばかりです。

いまハマっているのは、パン作りです。

3人の子どもを育てていて毎日目まぐるしい生活をしていますが、パンを作っていると心を無にして精神統一(?)することができます♩

わざわざご訪問ありがとうございます!

知りたかった情報を、こちらで見つけていただけたら幸いです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

当ブログではアルバイト経験豊富な筆者が集まりオムニバス形式でリアルな実体験を綴っています。